スポンサーリンク

社内勉強会『doorの会』は楽しく勉強できる集まり

2016-09-30

月一の勉強会
『doorの会』

月一の『新石鹸の会』がベースになっています。

先日の新石鹸の会のテーマは

【流行っているサロンと儲けているサロン】
(財務の基礎の考え方)でした。

いつもありがとうございます。


『サロンを流行らせる』のは基本
まずは顧客の創造からですよね。

  • サロンの源泉は売り上げではなくお客様
  • お客様が理美容師を上手くする

儲けを出すには

売り上げを上げるよりも無駄な経費を減らすほうが利益を増やす効果がある。
そのために必要なのは『習慣とルール』

その習慣とルールにはメンテナンスが必要で、放ったらかしは甘くなります。

そして効率の良いサロンは外見でわかりにくく、本気で強い会社は無駄金を使わない会社なんですね。

うむむ。改めてまた気づかせていただきました。

そして、この新石鹸の会の次週にスケジューリングしているdoorの会

doorの会のまとめで、また新石鹸の会の復習ができるわけです。


その時に自社向けに少しアレンジしますが

今回は

【流行らせるのは基本】『顧客の創造から』ココに注目!!

ここを深掘りしていくことにしました。

流行っているサロンは『売り物が明確』
お客様は『買いたいものが売られている』場所に集まります。

今、お客様が買いたいものとは?
サロンの売り物とは?

をじっくりと考えていきます。

『たまたまサロン』から『わざわざサロン』になるためには何かしらの理由があるから、たまたま入ったサロンでもわざわざサロンに変わるものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

グランド理美容株式会社

http://www.grand.ne.jp/

スタッフ採用情報

http://ameblo.jp/allgrand/entry-11870618350.html

The following two tabs change content below.
山本 近史 1977年8月13日 兵庫県神戸市出身 GRAND理美容株式会社・(株)神戸グランド 統括教育マネージャー grand宝塚南口店サロンマネージャー 理容美容専門学校卒業後20歳でGRANDに途中入社。京都店配属後6年でサロンマネージャーに就任。4年後30歳の時に阪神NEXT今津店に転勤、今津店2年目32歳の時に統括教育マネージャー就任。33歳で宝塚店に転勤、現在に至る。

スポンサーリンク