スポンサーリンク

時間の価値観・・・類は友を呼ぶぞぉ

2017-01-14

類は友を呼ぶ

「気の合う者や似通った者同士は、自然に寄り集まって仲間を作るものである」

言い換えれば自分の今のレベルにお似合いの人が集まるよってこと。

そのお似合いの集まる人ってお客様も含まれていると思うんですよね。

時間の価値観も類な客を呼ぶ

時間の価値観といえば、決められた時間・約束の時間、予約時間などいろいろ考えられますが、いままでのサロンワークや仕事の経験でいろいろありますよね。

いろんな経験でみてきたこと・・・。

〝時間にきっちりなスタイリスト″には〝時間にきっちりなお客様″がついている。

最近のサロンは完全予約制・予約優先制が主で、予約の導線を自社ネットやポータルサイトなどにシステム化させていますよね。

まぁネット予約なんてポータルサイトが常識化しようとしていますが、一部の新規客は色々と問題があります。

一方通行なネット予約より、受け応えしてのご予約が望ましいと思っています。

予約はサロン側からすると
・当日飛び込みで来店されるより
・当日TEL予約頂くより
・前日にご予約頂くより
・前もってご予約頂いた方が
ダンドリしやすいし、なによりお客様をお出迎えする準備ができます。

前もってのご予約・・・次回予約を頂けると何よりありがたいですよね。

ただそのご予約の日時にきっちり来られるかどうかってわからない

当日飛び込み客以外、そのご予約の時間に(常識範囲内の時間差があったとしても)お越しいただけるかどうかって正直わからないじゃないですか。

お客様がお忘れにならない様に、次回予約はDMやメールなどで前日にお知らせするもののこればっかりは仕方がないことです。

ホントの急用が入ったり、当日体調崩される方もいる、その日のスケジュールがズレる事もそりゃあるでしょう。

多くのサロンはキャンセルや時間変更など、もちろん対応させて頂きますよね。

きっちりなスタイリストにはその時間の価値観が合っているお客様がついているので時間にきっちりなお客様は予約に対して、遅れる、キャンセル、時間変更ちゃんと連絡いただけます。

互いに時間に対して無礼がないんですよね。

逆に時間にルーズなスタイリストには15分ぐらい遅れても問題なしって思っているようなお客様がついているように思います。

サロンでは『ご案内15分の遅れ』って致命的なんですよね。

施術時間を15分縮めて終わるわけですから、何かを省いたりするわけです。

少なくとも手早くなってしまいます。

その時の調子で仕事する
施術終了時間がバラバラなスタイリスト。

お客様を頻繁にお待たせするスタイリスト。

口ばっかり動かして
手を動かさないスタイリスト。

遅いのはアシスタントのせいだ!
って平気で言うスタイリスト。

要注意ですね・・・。

 

時間にきっちりしてるスタイリストについているお客様の中にも時間にルーズなお客様が少なからずついている。

でも、そのお客様に時間の価値観を共有しようとしているんですよね。

お客様と時間の価値観をすり合わせようとしている。

ほとんどのサロンでは大切なお客様の時間的なトラブルには、少しぐらいの無理は聞くように努力しています。

その努力や、価値観のすり合せは間違いなく必要になってくるはずです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人間関係でもそうです。類が友を呼ぶ

「今の人間関係が嫌でもっときっちりした人と付き合いたいなら、

自分がきっちりした人と付き合うにふさわしい人間になること」ですよね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

グランド理美容株式会社

http://www.grand.ne.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スタッフ採用情報

https://jp.stanby.com/ats/grand/jobs

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

The following two tabs change content below.
山本 近史 1977年8月13日 兵庫県神戸市出身 GRAND理美容株式会社・(株)神戸グランド 統括教育マネージャー grand宝塚南口店サロンマネージャー 理容美容専門学校卒業後20歳でGRANDに途中入社。京都店配属後6年でサロンマネージャーに就任。4年後30歳の時に阪神NEXT今津店に転勤、今津店2年目32歳の時に統括教育マネージャー就任。33歳で宝塚店に転勤、現在に至る。

スポンサーリンク