スポンサーリンク

新社会人たちに聞いて来たぞ!先輩達よ、心して聞け。

・厳しく育てて下さい、でも理不尽な態度はやめて下さい。

・急な態度の変化にはついていきません。

・怒っても無視です、叱っていただけたら感謝です。

・叱ったのに先輩が謝るのはルール違反です。

厳しく育てて下さい、でも理不尽な態度はやめて

ちょっとちょっと!

その前に聞いて下さい。

後輩は厳しく育てて欲しいそうです。

先輩達!

後輩を厳しく育てることが大切なんですけどね、間違った厳しさはかえって後輩の成長を複雑にしてしまいますよ。

これは理解して頂きたいです。

後輩に「なぜ厳しく育ててほしいのか」って聞くと

ちゃんとした社会人になりたいから

「ちゃんとした社会人」になるためにはこれから学ぶことがたくさんあります。

そのために厳しく育てていきますが

先輩がやりがちな理不尽な態度後輩の成長を複雑にもしていくんですよね。

理不尽な態度をとってしまう先輩って

《自分が理不尽だと気づいていない》

《自分の意見が正しいと思い込んでいる》

《自分勝手に決めつける》

理不尽な先輩の代表的な特徴…

先輩がちゃんとした社会人になろうとしてないんですよね。

子供の「躾」って厳しくすればするほど反発するっていうじゃないですか。

それって【子供の問題】じゃなくて【親の課題】でしょ。

子供と社会人の後輩を同じにしちゃダメだけど、子供も後輩も「親」や「先輩」の『背中』をみてマネするんですよ。

だから「躾」や「教育だ」と立派なことを言っても

自分の行動や態度、言葉遣いに気をつけないとダメ。

だってさ

後輩自身が理不尽だと気づいていないから叱るんでしょ?

後輩の意見が正しいと思い込んでるから叱るんでしょ?

後輩自身が勝手に決めつけるから叱るんでしょ?

急な態度の変化にはついていきません

後輩たちは先輩の急な態度の変化についていけないようです、だから急な態度の変化には無視で対応するようですよ。(無視したらダメと伝えましたので安心して下さい)

でも急な態度の変化・・・

さっきまで優しかったのに急に厳しくなる。

これには「理由があるに違いない。」と直感で感じるようです。

確かに後輩に説明する間も無く、場の雰囲気を引き締める為に急に厳しく接することもリアルにあります。

最低限の緊張感も保てないような気の緩みは禁物ですからね。

でも

さっきまでイライラしてたのに急に優しくなる

これには全く無視するようです。(無視はダメだと言えませんでした汗)

きっと先輩の心の中にあるイライラが自分の中で解消されて、ちょっと優しく接しようかとその時だけ改心したんでしょうね。

「はっきり言ってそんな心の中身なんて見えませんし、もう勝手にしてください」ですよ。

フォローしきれません…

怒っても無視、でも叱っていただけたら感謝です

できた後輩ですよね。

叱って頂けたら感謝ですって。

そうですよ。

叱ってもらえるって、自分に足りないところがあるから。

ちゃんとした社会人になるためには、「自分の足りない所に気付く」かどうか。

「自分の足りない所に気付かせてくれる先輩」がいるかどうかですよね。

そんな先輩に恵まれて、そんな自分になれるなんてすばらしいですよね。

でもそれって後輩君よ、キミ次第だってことも忘れちゃダメ。

叱って頂ける事に感謝できることはとても大切です。

さてさて

怒っても無視・・・。

でもね、やっぱり先輩を無視はダメ。

先輩たち!

【怒らんと叱る】ってことを覚えましょ…

ポイントは

「叱る時」には感情を入れない

「褒める時」には感情を入れる

叱ったのに先輩が謝るのはルール違反

これは自分も経験ありなんですよね。

ちゃんと叱って、でもなんか悪かった気がしてきて

叱ったことに…「きつく言って悪かったな」って。

自分で叱って自分でフォローするなんて可笑しいですもんね。

これは

後輩たちも混乱するようです。

理想は

叱るべき人がちゃんと叱って

フォローすべき人がフォローする

この関係性が職場にあればいいですよね。

後輩への対応で間違った厳しさは成長を混乱させます。後輩への対応も考えるべきかもしれません。

でもそんな人を創るよりも、そんな環境を作る・整える・改善することが最優先なんです。

それには先輩と後輩の会話、コミュニケーションも必要です。

【相手をよく理解し、自分を理解してもらう】には態度で示すより、言葉を交わす方が最善策というわけです。

 

 

The following two tabs change content below.
山本 近史 1977年8月13日 兵庫県神戸市出身 GRAND理美容株式会社・(株)神戸グランド 統括教育マネージャー grand宝塚南口店サロンマネージャー 理容美容専門学校卒業後20歳でGRANDに途中入社。京都店配属後6年でサロンマネージャーに就任。4年後30歳の時に阪神NEXT今津店に転勤、今津店2年目32歳の時に統括教育マネージャー就任。33歳で宝塚店に転勤、現在に至る。

スポンサーリンク