スポンサーリンク

七夕ですね。学校に息子作『絵』がありました。テーマがなんというか。。。

今日は七夕ですね。

☆息子くんのお願い☆

【もっとあしがはやくなりますように】

短冊に願い事を書く習慣は『習字が上達するように』と、短冊に習字の練習するところから始まったようですね。(チィカペディア調べ)

 

きっと、もっと早く走れるようになるね。

 

学校に息子作の絵が飾られていました。

 


なんとも子供らしい絵で

 

我が子ながらとても好きなバランスとタッチです。

 

 

娘ちゃんの絵は整ってるんですよね。

さすがお姉ちゃん。

 

 

テーマは『昼と夜のさかいめの木』

 

イメージと発想が良い。

 

息子作のテーマ、、、わかりますか???

 

絵がこれです。

 

 

息子くん直筆のテーマは後にして、、、

 

息子が書いたテーマと絵から父親の僕が解釈したお題は・・・

 

 

【暖かい春が過ぎたら夏になって冬がくるよ。雪だるまが溶けたらまた春になる。楽しいね。】

 

可愛い息子です。

ブックオフに行ってDBの本を買う時、教科書売りたいっていうなかなかシュールな息子くん。。。

 

 

 

 

この絵のテーマは・・・

 

 

 

 

 

 

 

【春にいったそのつきになったらふゆ、なんじゃこりゃあ。ゆきだるまがとけたら春になるよ。たのしそうでしょう】

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

・・・意味的にはたぶん

 

 

【春になった。そのつぎはふゆ。なんでやねん。ゆきだるまがとけたら春になるよ。たのしそうでしょ?】

 

 

まさかのひとりツッコミも入れながらの、、、季節感を表して、、、多分そういう事だと思います。

 

 

【春にいったそのつきになったらふゆ、なんじゃこりゃあ。ゆきだるまがとけたら春になるよ。たのしそうでしょう】

 

個人的には

ひとりツッコミ的な

【なんじゃこりゃあ】ツボってしまって・・・

 

ママさんは心配していますが、、、

パパさんは『このまま育って欲しいと・・・』

 

そんな願い事・・・

 

短冊に書こうかな〜ぁ?

The following two tabs change content below.
山本 近史 1977年8月13日 兵庫県神戸市出身 GRAND理美容株式会社・(株)神戸グランド 統括教育マネージャー grand宝塚南口店サロンマネージャー 理容美容専門学校卒業後20歳でGRANDに途中入社。京都店配属後6年でサロンマネージャーに就任。4年後30歳の時に阪神NEXT今津店に転勤、今津店2年目32歳の時に統括教育マネージャー就任。33歳で宝塚店に転勤、現在に至る。

スポンサーリンク